─ ricoのジャマイカArtLife ─

PROFILE プロフィール

Rico Reiko Nagase is a Japanese artist with a lover’s awareness of this land of wood and water. Her Sojourn in Jamaica, which was originally inspired by a curiosity about the Island’s indigenous music, has been nothing short of inspirational.

Her paintings are an extension of her love and affinity for the culture and people of Jamaica.

She embraces children portraits as these represent innocence and an appreciation of the simple things.

長瀨玲子 Rico Reiko Nagase

画家
岐阜県生まれ

岐阜県立加納高校美術科でアートを学ぶ。日本画専攻。
愛知淑徳大学卒業。
1989年ジャマイカに渡る。以来、キングストン在住。

EDNA MANLEY SCHOOL OF VISUAL ART
(現エドナ・マンリー・カレッジ)に2年間通う。

1992~2010 レゲエ雑誌「 RIDDIM」 ISLAND EXPRESS執筆とイラスト連載。
Back Issuesはここで読めます。

観光業を経て、画家に転向。
パートナーとベイリー・ナガセ・コンサルティング・グループを設立。

ベイリー・ナガセ・コンサルティング・グループ ウェブサイト
www.baileynagase.com

日本のテレビ番組や雑誌等の撮影コーディネートのお仕事をしています。
JAMPRO フィルム・コミッション公認コーディネーターです。

撮影コーディネートについては、こちらをご覧ください


連絡先

長瀨玲子 Reiko Nagase
メールアドレス: ricoart@gmail.com
Blog: http://ricoart.exblog.jp/
Instagram: https://www.instagram.com/rico_reiko_nagase/
Facebook: https://www.facebook.com/ricoart

ページの先頭へ